2018.11.26

コミティア126来場感謝

本日はコミティア126「人類圏」のブースに足を運んで下さり有難うございました~\(^o^)/。
というわけで当日配布していたフリーペーパーなど。
 
 

P_20181124_220205_1

 

今回は電子版の無料立ち読み用のサンプルを新たに追加。

30ページ超えると製本が大変でした。

 

Dscf1540

 今回は富沢ひとし先生が隣のブースでした、エンチャントランドの最新刊貰いました(*^▽^*)

P_20181125_210237_hdr

 

相変わらず3Dの使い方が上手いです、自分とこでも使ってますがまだ慣れてないんですよね。鉛筆と同じぐらいに自在に扱えるようになるのはいつの日か…。

 

それでは、次回のコミティア127で~。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.19

コミティア126参加案内

コミティア126参加します~。 

126

 

2018年11月25日(日)
東京ビッグサイト東4・5・6ホール
W06a「人類圏」

新刊「人類の品種改良事業団」
 
  
01
 
新刊サンプルはこちらから↓

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.08.21

コミティア125来場感謝

先日はコミティア125「人類圏」ブースに足を運んで下さり有難うございました~。

差し入れ有難うございます~\(^o^)/。
 
単行本読んで来て下さった方も結構いて、有難い限りです。
在庫が文字通り机の上に載っている分しか無かったので、最近出した分だけでも
まとめ本のような形で出してみたいのですが、他の作業もあるので難しいかなぁと。
 
 
新刊は「50年の休暇」、時間制限いっぱいの作業だったので
帰宅してから朝まで作業→入稿→仕事→ようやく寝るのスケジュールだったので
へとへとでした。
 
000  
 
んで、こちらがイベント中に配布していたフリーペーパー。 
 
03
 
02
 
実のところ、紙の本の売り上げが電子本の1割に満たない状況が続いていまして
紙の方も伸びているのですが、電子書籍には全然追い付いていない状況です。
世間では20年以上も続く出版不況で大騒ぎですが、コミティアもコミケも拡大の一途をたどってますし
とりあえずは不景気とは無関係に本を出し続けていられるのは有難いですね。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.06

コミティア124来場有り難うございました~

昨日はコミティア124「人類圏」のブースに足を運んで頂き有り難うございました。
 
単行本、「無限大の日々」を読んで来てくださった人も結構いました、購入有難うございます。
サインは基本的にいつでも歓迎ですのでご遠慮なく。あと差し入れ大変美味しゅうございました、どこも行列で買ってる暇がなかったので大変助かりました。
 

Dscf1482

 
ちなみに今回も富沢ひとし先生のブースの隣でした\(^o^)/
エンチャントランドの2巻貰いました、めっちゃ面白いです。
 
P_20180506_223332
 
ちなみに今回は時間が思い切り足らなかったことに加えて、締め切り2日前でパソコンが壊れてえらい目にあいました、こんな事もあろうかと事前に購入しておいたPCを立ち上げて使えるようにするまで半日以上かかりました、実質1日で表紙を制作せねばならず心身共にくたくたで入稿する羽目に。 しかし痛かったのがフォントデータが吹っ飛んだことでサイズを調整しなおすのに大変な手間がかかったことですか((+_+))
 
とりあえず今週中に予備のPCを購入予定。
 
それではまた次回のコミティアで~。
   
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.02

コミティア124参加します

コミティア124参加します。
2018年5月5日(土祝)11:00~16:00
有明・東京ビッグサイト東4・5・6ホール
ち53b「人類圏」 
 
 
今回は作業中にPCが壊れて大変でした、完全復旧までまだ大分かかりそうです。
 

68360369_p0_master1200

こちらが新刊「人工大陸にて」
 
01
 
サンプルはこちらから~↓
 
 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.15

コミティア123来場感謝

遅くなりましたが2月11日(日)のコミティア123「人類圏」のブースに足を運んで頂き誠に有難う御座いました~。コミケのすぐ後のイベントだったのですが頒布数はマストでした。

 
01
 
今回の新刊は「廃墟の住人たち」、本文16ページです。
 
普段は次のコミティアまで3ヶ月ぐらい期間があるのですが
今回は2ヶ月ほどで、それに気が付いたのが1月の10日あたりだったわけで
制作には実質1ヶ月程しか使えませんでした。
2月開催というので2ヶ月ぐらいあるかな~と思い込んでいたのですが、気が付いた時には1ヶ月しか無かったわけなんですね、これが。
 
ストーリーの方はアイデア出しを含めて何とか3日で作れたのですが、作画が間に合うかどうか不安だったのですが何とか間に合いました、ちなみに表紙は1度描き直してます。(急ぐと大体こうなる・・・)
 
001
 
 
ちなみに今回は隣のブースがエイリアン9の富沢ひとし氏でした。ヾ(⌒▽⌒)ゞ
エンチャントランドの単行本頂きました。
富沢ひとし氏からは3D作画について色々とお話を伺う事が出来ました。
私も今では背景のかなりの部分は3Dで作画しているのですが、まだ試行錯誤の段階なので大いに参考になりました。
ちなみに富沢氏はレイトレーシングで画像を作成してから手作業で線を起こしておられるそうです。
 
自分の方はと言いますと、ほぼトゥーンレンダリングで直接線を作成しています。
なんせ1週間で30ページ分の背景を作画する状況(それも仕事しながら)が普通なので
3Dを使用しない状況は選択外にあるわけでして。
 
どうやってあの固い線を違和感の無いように仕上げていくかが、現在の課題です。
とりあえずは昔の特撮映画のようにあれこれ工夫しながらやるしか無いでしょう。
低予算映画だったブレードランナー(1作目)のようにずっと雨を降らせたりするような演出上のデザインを漫画で確立できたらなぁと考えております。
 
 
P_20180215_150407
 
んで、こちらが今回のフリーペーパー。
単行本「無限大の日々」は現在アマゾンで予約を受け付けています。
03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«コミックマーケット93来場感謝